スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州一周15日目 

皆さんこんばんわ

現在位置は大分県別府市のゲストハウス

このゲストハウスは1500円で泊まれて駅にも近く、ゲストハウス周辺には3つの100円で入浴出来る浴場があります
その中の一つに有名な竹瓦温泉も!

そんな15日目は、昨晩のG達との大戦争を続けながらの起床で眠れたには眠れたのですが、今ひとつ寝不足気味・・・
どうも都城から夜が寒くて、車が多かったりそれ以外で問題があったりとちゃんと眠れなかったです
そして今日も寝不足気味のまま大分市へ



昨晩、寝ようと思っていた一帯がGの巣窟で、とてつもないGの数に精神的にやられたまま15日目はスタート!
・・・視界に入るだけで20匹近くのG・・・想像できますか?w

まずは大分市へR10を走って行きます
途中、野生の猪と遭遇し可愛すぎてお持ち帰りしたくなる衝動を抑えて中の谷トンネルに到着
トンネルの全長が900mととんでもなかったですが、車も少なく難なくクリア



峠を下った場所に一つ目の目的地、風連鍾乳洞に行ってみます
ここは昨日道の駅で会ったおじさんに勧められるまで知らず、スルーする所でした





開園と同時に入ったので誰もいなく寂しい思いをしましたw
念のためと懐中電灯を渡されるも電池切れ気味で役に立たずw
洞窟の入り口にはコウモリがいてキーキーうるさかったです

奥行き500m程で、初めて鍾乳洞入ったのですが、予想以上にインパクトがありました
1cm伸びるのに約100年近くかかると・・・
特に一番奥にあった物は檻で塞がれていて穴から覗き込むように見るのですが、琥珀が洞窟の奥の方でキラキラしていて神秘的でした

また、自分一人しかいなかったので立ち止まれば音が完全になくなってしまって地面の下は怖いなと思いました



鍾乳洞を後にしR10であっという間に大分市へ。
とり天を食べたくてあらかじめ調べていた店が祝日で閉まっていて落ち込みながら大分県庁に到着。
この旅最後の県庁は意外にも普通で今まで九州で見て来た県庁の中では一番事務的な感じがしました



県庁の次は大分駅
駅近くの唐揚げ屋でとり天を買い、公園で食べてました
とり天は鳥の天ぷらみたいだったけど、本来はそんな物なのだろうか?
みんな美味いと言っていたけど、自分は普通だと感じてしまいました・・・
やはりちゃんとした店で食べないと味が分からないんだろうなぁ



13時過ぎくらいに別府駅到着
駅前に飛びかかっているおじちゃんの像があったけど、一体なんなのだろう・・・
この後はゲストハウスにチェックイン
すぐに別府の町へ繰り出す予定が、疲れからか爆睡・・・
気づけば3時間寝てましたw
まぁ最近の事を思い出すと仕方ない気も。



夕方ごろに町を散策して21時ごろに温泉へ
最初に行ったのは一番有名な竹瓦温泉。
ここは外観だけでも昔からあるなァと感じさせられる建物の作りで浴場の他に砂場がありましたが、そちらは1000円なので敬遠
肝心の入浴料は100円!
旅行者には大助かりの値段!



次に行ったのは不老泉。
こちらは竹瓦温泉とは対照的な地域の人が多い大衆浴場でした
昔ながらのお風呂屋さんという雰囲気がピッタリで、とても好感が持てました
こちらも入浴料100円



風呂上りに牛乳だけは譲れません!
お金がギリギリでも牛乳だけは必ず!
地域によって瓶の形や味が違って、それらを楽しむのも面白いです

こんな感じで15日目終了
よく走り、良く寝て、よく風呂に入り、よく飲む!
今夜はよく眠れそうです!

走行記録
走行距離:70.40km
総走行距離:1131.73km
走行時間:7時間
実走行時間:4時間6分
平均速度:17.1km/h
最高速度:43.7km/h

コメント

説明不足でした^^;

先日の書き込みで?となっている部分があったので補足です。
別大国道とは別府→大分間を結ぶ国道10号の別称です。
あちらに居るときは普通に皆がそう呼んでいたのでついw

しかし、隠れた名所ですねその鍾乳洞。
たぶん新しく見つかったところではないでしょうか?(つくりがそんな感じ)
機会があったら行って見たいなぁ、看板は出てるのかな?あと駐車場はありました?

話は変わりますけど、見比べてみると、県庁ってその県のお役所の考えが一番如実に現れるところでも
あるんですね。

何はともあれ今日は九州最後の日、ゆっくり湯治をして疲れを取って、きっちり観光をして、
楽しい思い出で終わらせてくださいね。

しをん夢幻さん>>

なるほど!そんな名前があったなんて・・・
その別大国道ですが、とても走りやすかったです!
海沿いに自転車走行レーンが設けられ、信号にあまり引っかからず海の景色を楽しみながら10km近く走れました( ´∀`)bグッ!

この鍾乳洞は見た感じだと結構古そうな感じでした・・・
施設も周辺の店も大分昔からやっているみたいで。

確かに県庁は見ていて面白いですw
鹿児島だとヘリポート付きで桜島を一望できる立地条件や
宮崎は古い建物をそのまま使って観光としてもアピールなど
色々と考えていくと面白いものです

別府は温泉と足湯に入りまくったお陰で見事に全回復!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。