スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの道 

皆さん、こんばんわ(´・ω・)

今日は1年振りの箱根越え・・・
これまでに箱根には2度挑戦して
旧道とR1の両方とも走波済み
そして、今回は旧道を走り静岡へ下るルート!



7:00頃 車通りも少なくのんびりと小田原駅から走って行くと見えてくるのが箱根湯本駅
この川と駅が一緒に写っている構図は何度見てもいいなぁと思ってしまいます





箱根旧道ではまだ桜が残っていて登るにつれ桜の花びらが舞っていて綺麗でした
そして2枚目は箱根旧道の難所七曲り。
ひたすら急な坂を登るだけでここを走り切れればみんな峠が大好きになっているはずです!(←



箱根旧道を登り切るとそこには一軒の茶屋が。
昔から残るこの茶屋の名前は「甘酒茶屋」
名前の通り甘酒が有名で一番のメイン商品
ここの甘酒は運転者でも飲めるようにされているので自転車乗りでも安心して飲めます
味は自分が今まで飲んで来た甘酒の中では断トツに良かったです!



そして芦ノ湖
風が強く波が逆立って船着場に当たって砕けては水しぶきを撒き散らしていましたw
でも空が晴れてくれていたのが救いですね



静岡と神奈川の県境
箱根を越えた人たちなら一度は見た事がありますね
今回の箱根越えは左足首が痛く、中々強く踏み込めず苦労しましたが
相変わらずの静岡側への下りの楽しさは登りの苦しさを忘れさせてくれます



その後、三島に下り熱函街道を走り熱海へ抜け小田原まで走り終了

一日の大半を峠で過ごして時には暑く
時には寒い思いもしましたが無事に乗り越えられ今となっては楽しい思い出です・・・

そして、これから東京へ向かって出発!
最終日もグレートなジャーニーを!。m9(・∀・)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。