スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨の奥地、白川の地へ 

皆さんお久しぶりです(´・ω・)

今月末でETC1000円が終わるという事で先週末行ってきました。

白川郷

3年前にひぐらしを見てからずっと行きたかった場所で
必ず行こうと思っていた場所だったのでこの機に行ってきました!
また、世界遺産としても有名で巡礼に限らず世界遺産としても見てみたかった場所です
そして、今回はバイクでのツーリング。
高速道路に乗ると道中を楽しめないですが、早く目的地に着き
ゆっくりと見て回れるという自転車とは違ったメリット、デメリットがありますが
今回は早くに着いてのんびり回りたかったのでバイクでの旅に( ´∀`)bグッ!

043_20110525115152.jpg

016_20110525115152.jpg

白川郷では街中に車が通らないように道路の入口辺りに誘導員の方がいて
観光客などは街の外れにある大きな駐車場に案内されます
そして街中に向かうときにはほとんどの人がこの橋を渡り街中へ。
自分が行った時は丁度ダムの放水の時間だったのか水かさが高くなっていて轟々と流れていました(´・ω・)

046_20110525115152.jpg

そして白川郷と言ったら合掌造り
豪雪地帯の冬を物ともしない丈夫な造りで冬は暖かく夏は涼しく!
なにより、この堂々とした建がまえ・・・圧巻です!

061_20110525115152.jpg

旅行者多しと言えど流石に観光地まで来てマンホール撮る人は中々いないでしょうねw
皆建物を撮影している間に自分ひとりだけ地面にカメラを向けマンホールをバシバシ撮ってました(´・ω・)
周りから見たら完全に変人ですねw
けれど、マンホール程地域差があって面白い物はないです!
大体マンホールにはその地域の有名な物や特産物が描かれていて
それも面白い感じに作られているので見ていると楽しいものです!
皆さんも是非、どこかへ行った際には前だけ見ずに下を見てみるといいと思います( ´∀`)bグッ!

067_20110525115211.jpg

そして、まず目指したのは古手神社
じゃなく白川八幡神社w
普通の参拝者もいれば、隠しきれないオーラを放つ巡礼者がいたりと
見ていて違いがはっきり分かって面白い場所ですw(←
かく言う自分もオーラを隠し切れなかった一人ですが。

071_20110525115211.jpg

072.jpg

案の定、絵馬を見てみると9割方カオスでしたw
絵馬の数は大分少ないですが一番最初の作品が発表されてから10年経っても未だに絵馬を収める人がいると思うと人気の大きさが伺えます。
しかし、どうやったら絵馬にこんなに綺麗に絵が描けるのか不思議ですw

076_20110525115210.jpg

賽銭箱の裏側を覗くのも忘れてはいけませんね。
この行為をするかしないかによって一般人と人ならざる者の違いを見分けられそうですw
まぁ、当たり前ですが何もありません。
あったらそれはそれで恐ろしいですけどw
作中ではここで腸を引き出されていたと思うと・・・

081_20110525115210.jpg

古手神社を後にし展望台へ進行!
街中は金曜という事もあり聞いていたよりかは人が少なめ。
ただ、少ないと言っても想像していた以上に人がいたのにはビックリです
街中には大通りが一本通っていて、その道を中心に街が広がっています

098.jpg


107_20110525115233.jpg

109.jpg

そして展望台からの眺め!
まさに絶景ッ!!
よく、こんな綺麗に街を見下ろせる場所を見つけたなぁと感心せざるを得ないです
展望台から見る街並みは全て観光地化されていて
端まで整備されているのにどこか日本の懐かしい姿を残していて
これが世界遺産なのかと驚きました(´・ω・)

179_20110525115232.jpg

今回は折角白川郷に来たのだから合掌造りに泊まらないともったいない!
ということから合掌造りの民宿に宿泊。
今回泊まったのは【志みづ】
1泊2食付きで8400円。
大抵は集落の中に民宿があり観光客が写真を撮ったり民宿の前をあるいていったりと落ち着かないですが
ここは集落の外れにあり観光客もやってこない場所でとても静かで
縁側からのんびりとボケ~ッと過ごすことが出来ます。
宿泊者も3組までと部屋が少なく、白川郷でのんびりと静かに過ごしてみたいという方にはぴったりかもしれないですね!

239.jpg

254_20110525115257.jpg

282.jpg

集落をぶらついていると、色々なところで見たことがある景色にも出くわしたりします
それらに向けてカメラを向けている人達は間違いなく皆富竹さんで
遠くから見て「あいつもか」とニヤッと心のなかで笑った後に自分もその横で撮影を始めます(←ぇ
診療所に園崎家、梨花ちゃんハウスなど作中と同じ物があり
景色も楽しめて作品の舞台にも触れられて2度美味しい思いが出来ます( ´∀`)bグッ!

305.jpg

259.jpg

白川郷は来る前は半日ほどで全部見て回れるだろうと思っていましたが
いざ、歩きまわってみると思った以上に広く全部を見てまわろうとなると2日ぐらいはかかってしまいまそうです・・・
今回でもまだ全部回れていないのでいつか再び白川郷へ行こうかと思います
3年前から行きたかった地は思った以上に素晴らしい場所で
行っていない人がいたら全力でお勧めしたい場所です!
また、近くには白川郷と一緒に世界遺産に登録された五箇山もありますし。

そして行く際にはデジカメの充電を忘れないように!(ぇ
実際に充電忘れて現地で泣き目を見た人がここにorz

次はひぐらしのなく頃にまた行きましょうかね

次回もグレートなジャーニーを!m9(・∀・)

コメント

こんにちはー
白川郷キタ━(゚∀゚)━!
すばらしい景色ですね。時間があったら行ってみたいな・・・その時はいろいろなアドバイスよろしくお願いしますね!

今思えば一泊くらいすれば良かったと思うわ(´・ω・`)
絵馬は相変わらずすぎてワロタ。
展望台からの眺めいいね、ベストショット!
自分のときはちょっと曇がかってて今一だった(´ω`;)

白川の綺麗な景色、堪能してきたんですねぇ、いいなぁ。
今度はひぐらしのなくころに行くんですね。
まきこまれないように気を付けて(何に?

サンパンさん>>

白川郷は4年前からずっと行きたかった思い入れのある場所で
向かっているときはずっとわくわくしていましたw
素晴らしい場所で是非一度行って欲しい場所です!
そしてその際には合掌造りの民宿に泊まる事を物凄くお勧めします!

johnさん>>

道の駅、自分も訪れましたが
たしかに野宿しやすそうな造りで今までに野宿した道の駅もあんな感じに作られて欲しかったと嘆くばかりですw
白川郷はjohnさんの記事見てから更に行きたくなり
梅雨いりする前に行ってしまおうという事で行ってしまいましたw
当日は良く晴れてくれて物凄く楽しめました( ´∀`)bグッ!
展望台に到達した時はあまりの素晴らしい眺めに絶句してしまいました
よくぞあんな場所に展望台をつくってくれた!と思わずにはいられないですw

次訪れた際には合掌造りに泊まる事をお勧めします!!

しをん夢幻さん>>

白川郷は色々な人から話には聞いていたのですが
聞くと見るとでは衝撃が全然違うものですw
聞いた話以上に素晴らしい場所で
観光地化されていながらも日本独特の雰囲気を残していて計算され尽くされた場所だなと関心しました
鹿児島からでは遠いですが
機会があれば是非訪れてみてください!

ひぐらしのなく頃に再び訪れたいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。