スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京→徳島まで行ってきてみる 

心配していた香川県観音寺での宿泊先も
宿泊地を一つ前の四国中央にする事で何とか解決し
ルート上の退避場所も大体決まり、やっとこさ一段落着きました(´・ω・)フゥ

そんな感じでルート公開をしてみます

1日目:東京(中野駅or高円寺駅)~小田原駅


小田原まではデフォでもあるR1を通り小田原までへ行く。
対した問題のある区間でもないので難なく走れるだろう。
この辺はまだ知ってる範囲内なのでいつもと同じような感覚で走って
自転車旅行という感じがしなさそうだ・・・


2日目:小田原~静岡駅(富士駅)



このツーリング一の標高と難所だと思う箱根越えがあり
当日は箱根をどれくらいで越せるかによって今後のスケジュールに影響を与えてくる1日になる。
箱根越えに時間がかかって静岡駅まで辿り着けないと判断した場合は富士市にて一泊する事にしている。


3日目:静岡駅(富士市)~豊橋(磐田or浜松)




静岡はバイパスなどが多くて基本的にR1が走りにくいと聞くので
2,3日目は少々迷うと思われる・・・
ただ、大きな峠などは無いので日中には目的地に着けるはず・・・(着かないと困るw
2日目に富士市に滞在した場合は磐田or浜松までの走行となる(ルートとか距離調べてないけどw


4日目:豊橋(磐田or浜松)~四日市市(知立市)



この日は名古屋へ寄り道をしてから四日市市へ向けての走行
それなりの都市なので交通状況がどうなっているのかが気になるところである・・・
3日目に磐田or浜松に滞在した場合は知立市までの走行となる予定


5日目:四日市市(知立市)~京都(鈴鹿市)




この日は箱根峠以来の大きな峠「鈴鹿峠」があり
時間はかかるだろうが箱根ほどでは無いと聞いているため
結構楽観的に見ているけど・・・こういう時に限ってw
4日目に知立市に滞在した場合は鈴鹿市を目指し走る事となる


6日目:京都(鈴鹿市)~明石市(京都)



ツーリングも中盤を迎え疲れが溜まってくるであろう6日目は
川沿いにゆっくりとくだって明石まで行くこととなる。
ここまでくればもう少しでしまなみ海道!
明石大橋見て「これ渡ればすぐ帰れるんだろうな」と思ってしまうだろうけどw
5日目に鈴鹿市に滞在した場合は京都までの走行となる。
なお、ここから先のルートは対した起伏も無く難所も無いので避難場所は考えていない。
6日目に京都についたらこれから先のルートは1日遅れで走る事となる( ´∀`)bグッ!



とりあえずルートの半分はこんな感じで
7日目~12日目は別に分けようと思ってますb
結構無茶なルート設計もあるけど、今だから出来ると考えれば大丈・・・夫?w(´Д`;)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。