スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試される大地7日目~秘境知床~ 

こんばんわ(´・ω・)

北海道入りしてからサッポロクラシックを飲むのが毎晩楽しみなアッサードです
現在地は釧路から少し内陸に入った場所にある屈斜路湖湖畔のキャンプ場
ここのキャンプ場は450円かかりますが湖そばで寝る事が出来
更にはバイクもサイト内に持ち込み可能で
荷物を運ぶ手間と防犯面がいくらか安心出来る新設設計。

さて7日目ですが一日中世界自然遺産である知床を満喫!
また久々に晴れた日で気持ちよく一日を過ごせた日でもありました!

朝は優雅にコーヒータイムッ!
なんか旅先での一杯のコーヒーっていつもと違う感じがします
そんな事を思うのは自分だけでしょうかね・・・



手前に写っているバイクは昨晩今日と2日間同じだった方のバイク
二日も同じ宿だと自然と仲良くなってしまうものですw
ただ残念ながら明日で北海道を離れるというので最後の見送り
別れ際に「来年も北海道で会いましょう!」という言葉も・・・
来年来れるだろうかと思いつつも別れの挨拶を。



そして自分も出発
まず向かったのはなんの変哲もないただの道
ただ、その変哲もない道ですがひたすらまっすぐで
北海道の人にとっては当たり前の風景でも自分には新鮮でした!



そして一路知床へ
知床へ向かう途中にオシンコシンの滝という場所があったので寄ってマイナスイオンを吸収。
滝って癒されます・・・
去年辺りまでは名物の滝猫(この辺りに住み着いてる猫)がいたようですが
残念ながら亡くなってしまったようで・・・orz



そして熊の王国でもある知床へ到着!
先ずは無料になっているエリアを散策





無料になっているのは木製の遊歩道
高い位置から見下ろす形となり
鹿などの動物の生活を目にする事が出来ます
稀に熊もやってくるようです



そして本当の知床を知るために有料の遊歩道へ
こちらではあらかじめ知床内でのルールや熊との対処法をレクチャーしてもらい
その後に許可証を貰って入る形となります





そして内部へ入ると密林状態・・・
先日も熊が出たらしく敷地内での熊遭遇確率は約50%だとか・・・
会ったら絶対に目を逸らさずにゆっくり下がるようにと言われましたが
今回の自分は熊よけスプレーは勿論、鈴もないので出くわしたら殺されていたでしょうw
園内はいつもと違った緊張感を持っての散策となりましたが
途中、大きな鹿が出てきたり草むらがガサガサ言って子鹿が飛び出したりと
一人ならではのスリルと楽しみがありました



知床を観光し終え峠を超えて今日の宿へ
途中、綺麗な山に見とれていました





この日の宿は知床峠を少し下った場所にあるライダーハウス「白樺」
名物のちゃんちゃん焼きが夕飯で
特大のホッケが4尾に特大のマス4尾
イカ2杯、珍しくて美味しいイカ2杯に野菜炒めにご飯など
とても食べきれないぐらいの量が出てきて大満足でしたw
ただお値段は張ってしまいますが・・・
そして残念な事に店主曰く「今年でライダーハウスを辞める」だそうで
来年からは無くなると思うと寂しいものがあります

年々、ライダーハウスは減る一方で
自分の好きだった宿が無くなるのは寂し過ぎます
なので皆で北海道に行きましょうか(ぇ

とんでもない量の晩飯を頂き7日目終了。
次回8日目は震えながら最東端を目指します!

次回もグレートなジャーニーを!m9(・∀・)文字色

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。