スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の日本の頂 

みなさんお久しぶりです(´・ω・)

動画も作らず、ブログも更新せずに毎日だらだらと腐りきった生活をしては
フラフラ~っと出かけて行ったりと
素晴らしくダメ人間っぷりな生活を送らせていただいています!(←

気がつけば10月に突入し
あっという間に秋の香りが漂う季節になり
空気は澄み、雲も形を変え、木々は徐々に葉を落としていくこの時期に
富士山では初冠雪を記録したという話が。

今年こそは富士山の頂上まで行こうと考えていたのに
だらだらしすぎて初冠雪・・・流石に寒い中頂上まで登る装備は無いので
車で行けるところまで行ってみよう!

と、言うことで今回はスバルラインを経由して富士山五合目へ!

002_20111004091315.jpg

富士山五合目へ車で行けるルートは2つあるようですが
今回はメジャーな富士スバルラインを経由して五合目へ。
山梨県は河口湖の付近から始まる有料道路でバイクだと往復1600円。
が、自転車だと200円・・・なんという格差ッ!

008_20111004091315.jpg

スバルラインを30km程登りを走り続けていくとたどり着いた場所こそが五合目。
標高2305mと山頂まで残り6.5km程の場所で
登山者用の情報収集する小屋や大きな駐車場
そして観光客用にはレストランに展望台、お土産屋などなど。
五合目から見る周辺の景色は地上とは全く別物で
雲と同じ高さにいるので霧では無く雲が流れてきて視界が悪くなることも多いです

052_20111004091327.jpg

そして富士山!
河口湖周辺にいたときは山頂付近に雲がかかっていて見えなかったですが
五合目はその雲の上にあり、スッキリとした空気で山頂までの山の全景を綺麗に見ることができます( ´∀`)bグッ!
この辺りが森林限界なのか、少し先に進むと木々が生えていないエリアになっていました

016_20111004091314.jpg

017_20111004091314.jpg

ブラブラと散策していると馬が・・・(´・ω・)
観光用の馬ですが標高2300mを超えると流石に気温が10℃前後になり
防寒具の無い馬は寒そうにしていました・・・

022_20111004091314.jpg

お土産屋や店の通りを抜けていくと登山道へ。
この道を進んでいくと山小屋等のあるエリアに出て、そのまま山頂へ向かうルートへ入るようです。
夏などの登山シーズン時はここから沢山の登山家が登っていくのでしょうね。

今回は登山装備を持っていなかったので自分はここままで。
流石にジーパンで山を登るわけにはいかないですw

ちなみにこの日の東京の気温は20℃。
山中湖や河口湖は16℃。
五合目付近は10℃前後でした。
バイク走行中の体感温度はもっと低かった気がしますw
montbellさんのアウター新調しましたが、無かったら寒さに震えていた気がしますw

043_20111004091314.jpg

044_20111004091328.jpg

五合目付近では雲が停留していたからか強い風が吹くと大きな雲が五合目を包み込んでしまいます。
上の写真も撮影した30秒後には辺り一面真っ白に雲の中に入ってしまいました(´・ω・)
が、その雲も1分ほど待つと流されて、綺麗な富士山が再び!

時期的にはそろそろ登山出来る時期は終わり
だんだんと雪が積もってくる季節になってきた富士山ですが、ひとまず五合目まで行けてよかったです( ´∀`)bグッ!
来年こそは富士山山頂目指していきたいものですね!

コメント

ふっじさんだー(゚∀゚)
なるほど、5合目までなら自転車でもいけるのですね。
登山嫌いだけど死ぬまでに一度は挑戦してみたい(`・ω・´)
それと寒そうなウマかわゆすw

johnさん>>

自転車でも行けますが30km程ずっと激坂を登り続けなければいけないのでドM仕様となっていますw
しかし、下りは最高に気持ち良い事は間違い無いです( ´∀`)bグッ!
天気が良ければ下界の山中湖に河口湖等が綺麗に見渡せると聞いたのですが
今回は残念ながら雲が多く見えず悔しい思いをしましたorz

今度登りませうw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。