スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道を訪ねて四七番 

お久しぶりです!(´・ω・)

先日、3月23,24日と三重県亀山市にある【関宿】へブロ友のjohnさんとmatsuriさんと共に行って来ました
その際に昨年、夏に北海道美瑛のライダーハウス蜂の宿で出会った人達とも再会してきました
詳しくはjohnさんのブログに書いてあるので細かい所は下のURLからどうぞっ!

【ニートジョンの自転車日本一周ブログ】

さて、今回は東海道五十三次の四七番地として栄えていた関宿の魅力を伝えて行こうと思います
これを機に関宿を始めとする東海道五十三次に興味を持っていただければ嬉しいです!

IMGP7478.jpg

IMGP7488.jpg

関宿ではかつて宿場として栄えていた頃の町並みが今尚残る場所で
当時は鈴鹿峠を越える前の休息地として賑わっていたように見えます
茶色い日本家屋には風情を感じ、道歩けば新しい発見の連続です

IMGP7576.jpg

こちらは今回宿泊した【旅人宿石垣屋】
一泊2500円で割引手形を持参すると2000円に。
布団の貸出しもしていて旅人なら誰でも泊まれてしまいます
タクさんというとても陽気で面白い宿主が暖かく迎えてくれて、とても落ち着く雰囲気があります
内装も昔の家屋を改築していて、とても居心地がよく
幼い頃におばあちゃんの家に行った時のような印象を受けました

IMGP7447.jpg

IMGP7449.jpg

IMGP7450.jpg

宿内には古い小物が多くあり
それだけで、機械だらけの現代とはまた違った味わい深く趣があります
木造住宅との親和性もばっちりでアンティークな小物が際立ち
写真を撮るのに夢中になってしまいましたw

IMGP7453.jpg

こちらは石垣屋のマスコットでもある琉球犬のゆりこ
関宿の中では有名で町中を一緒に散歩してるとご近所のおじいさん、おばさん方から声をよくかけられます
とても人懐っこくて訪れた旅人を癒してくれます

IMGP7497.jpg

宿場として栄えていた関宿には茶屋が沢山あり
ぜんざい、あんみつがとても美味しいです
お店の方々も優しくて、美味しさがより際立ちます
夏だと軒先で風鈴の音を聞きながらのんびり過ごすと気持ちがよさそうです

IMGP7521.jpg

IMGP7538.jpg

自分が関宿を訪れた時は丁度、桃の節句の時期と重なり
町中で雛人形を玄関に飾り、一般公開をしていました
中には江戸時代から残っている歴史ある雛人形もあったりと
関宿の歴史の一面に触れることが出来ます

IMGP7552.jpg

と言った具合に関宿の魅力を自分なりにまとめてみましたがいかがでしょうか?
当初予定していた伊勢神宮参りには行かなかったですが
関宿では面白い発見に歴史ある町並みを楽しむ事が出来ます。

これから春に向けてだんだん暖かくなってくるので
春は東海道を巡る旅というのも中々風情があってよさそうですね!

それでは、また次の更新もお楽しみにっ!m9(・∀・)

コメント

その節はどうもw

相変わらず写真が綺麗で羨ましい~


酔ってた+変な設定してた+センス不足+カメラの性能の限界により、かなりの量の写真がブレまくってましたwww
アッサードさんが紹介すると関宿の魅力、3倍増しです

ちっぱさん>>

落ち着きのある写真が好きなので
どうにも明るい写真を撮るのが苦手で
いつも暗めに撮ってたらこんな感じになってしまいましたw
写真はとりあえず斜めから撮っておけば画になると自分は思っていつもやっていますが
同じような構図ばかりになってしまうのも悩みですorz

この前はゆっくり話すことが出来なかったので
またお会い出来れば、その時は旅話を聞かせてください!

当ブログは行ってみたい!と見ている人に思ってもらえるようなコンセプトでやっています( ´∀`)bグッ!

いや~楽しかったですね!
鈴鹿峠のマリオカートやら温泉やらつぶし合いとか・・本当に旅の話してないですね~Σ(゚д゚lll)
とりあえず、今度はグレートジャーニーでの参戦を希望です。それまでは裏切りの二つ名はついたままですな。(^∇^)

とりあえず、次に会うまでに大富豪の練習でもしたまえよ!( ̄▽ ̄)

えんちょ~さん>>

鈴鹿峠往復は予期してなかったですが
皆で走るとそんなにキツクなかったですw
関東はジャーニーさんの庭なのでお待ちしております!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。