スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州探訪~お諏訪さまの地へ~ 

皆さんお久しぶりです(´・ω・)

3月に入ったにも関わらず突然の寒波到来で寒い思いをする事になったり
雨だったり晴れだったりと中々安定しない日々が続きますね
さて、今回は3月3、4日と2日間青春18切符で輪行して信州を巡って来ました!

初日は諏訪湖周辺をまったりと走りまわってきました!
それでは1日目どうぞっ!

IMGP7604.jpg

IMGP7613.jpg

IMGP7623.jpg

AM5:00出発
始発という事もあり電車内には自分一人で
東京の空気と共に諏訪方面へ・・・

IMGP7641.jpg

IMGP7652.jpg

4時間程電車に揺られ諏訪湖手前にある茅野駅で下車
自転車を組み立て、少し走っていくと【諏訪大社上社前宮】に到着。

諏訪大社は古事記や日本書記に登場するなど
出雲大社、伊勢神宮と並び国内で最も歴史ある神社の一つとして知られ
諏訪湖周辺に上社下社と別れており
上社には<前宮><本宮>、下社には<秋宮><春宮>とそれぞれあり合計4つの神社で諏訪大社を指しています。

こちらの上社前宮には諏訪信仰が始まった場所で
祭神である建御名方命(たけみなかたのかみ)が居を構えて地であると伝えられています。

IMGP7655.jpg

IMGP7829.jpg

諏訪地方で最も特徴的な物と言えば【御柱】
御柱は神社を中心に囲うように4本立てられ、大きな神社に限らず小さな神社にも御柱が見られてます
前宮のすぐ脇には綺麗なせせらぎが流れ心落ち着く水の音が聞こえてきます

IMGP7673.jpg

IMGP7714.jpg

前宮から2km程走り辿り着く場所は【諏訪大社上社本宮】
4社ある諏訪大社の中心となるのが、この本宮。
この時は桃の節句で家族連れが多く訪れていました

IMGP7674.jpg

IMGP7676.jpg

IMGP7706.jpg

IMGP7682.jpg


神楽殿には江戸時代に造られた大太鼓があり圧倒されます
灯籠には苔が生え、長い間鎮座し時の流れを感じられます
また、3月と言えど諏訪湖は標高760mと高い場所にあり雪が残っていたり道が凍っていたりしています


IMGP7731.jpg

IMGP7752.jpg

上社を出発し5km程走っていくと見えてくるのが【諏訪湖】
湖畔ではベンチがあったので湖に向かう途中にあったパン屋で購入したパンを食べながらまったりと過ごしました
自転車に乗ってると暖かくなりあまり寒さを感じなくなるのは良いですねw

IMGP7734.jpg

そして、相棒のドアラはサドル下にて一緒に旅をします
残念ながら左腕が気づかない間にどこかへ行ってしまいましたorz

IMGP7760.jpg

こちらは諏訪の市街の中にある【高島城】
小さなお城ですが、町の景色に自然に溶け込んでいます
訪れた時はお堀の水が全て凍っていてビックリしました

また、寒い時期だと湖全体が凍ったりするようで大自然の凄さを感じられます。

IMGP7773.jpg

IMGP7783.jpg

IMGP7786.jpg

IMGP7791.jpg

諏訪湖には酒蔵も多くあり日本酒好きとしては行ってみたくなります
丁度新酒が出来た時期で蔵のショップには多くの新酒が置かれていました
今回は自転車だったので飲めなかったですが試飲も出来るので
各蔵を訪れて気に入った酒を購入というのも良さそうですね!

IMGP7812.jpg

IMGP7817.jpg

IMGP7834.jpg

【諏訪大社下社秋宮】
境内には巨大な杉のご神木があり樹齢約800年と言われてます。
また昨年、大規模な修復を行った為、神楽殿、拝殿共に新しさが感じられます
上社とは湖を挟んで対岸に位置してます

IMGP7824.jpg

大きな神社に行けば必ず言っていい程に酒樽が奉納されていますが諏訪大社も例に漏れずしっかりとありました
他の神社でもそうでしたが、日本酒の銘は地方の特色や土地の名前がついているので
その地域ではどんな物があるのか?どんな感じなのかを知る指標にもなります

IMGP7858.jpg

諏訪には中山道六十九次の二十九番目の宿場【下諏訪宿】があり
中山道唯一の温泉地として有名で当時の旅人の疲れを癒す場所として人気があったようです
一歩路地裏に入ると昔から残る土壁の蔵が並んでいたりと風情があります

IMGP7870.jpg

IMGP7878.jpg

秋宮から3km程走ると【諏訪大社下社春宮】が見えてきます
春宮と秋宮の造りは建築時期も含めほとんど同じで
当時の宮大工らが互いに社殿の彫刻の美しさを競い合ったと言われ
社殿の彫刻は見ているだけで引き込まれていきます

諏訪大社のもう一つの特徴として前宮を除き、3つの神社に本殿が無く
ご神体は本宮が拝殿の裏にある山、秋宮と春宮は境内にある杉の木がご神体となっています。
※神社で賽銭を投げてお参りする場所が拝殿と呼ばれる場所で
拝殿の更に奥(裏)に通常本殿は存在します。

IMGP7891.jpg

と言った具合に諏訪大社や諏訪市街地を散策した後に峠を越え松本方面へ。
この日は信州健康ランドにて終了
(※今回宿泊した信州健康ランドですが高速IC側にあり大きな駐車場に屋根付きもあったりとバイクも安心。
自転車は基本的に駐輪場に置きますが、輪行袋に収納すればフロントで預かって貰えるので
大事な愛車の盗難の心配もなくゆっくり休めます。)


諏訪には諏訪大社の他に神社が多くあり神社を巡っていると地方の特徴や文化を知ることが出来たりします
また、酒蔵や美術館なども多くあったり信州そばで有名だったりと
4度目の諏訪訪問にも関わらずまだまだ見たい物があり常に新しい発見ばかりで面白い場所です



次回、2日目は健康ランドを出発し松本方面へ!
国宝である信州松本城、そして日本アルプスの美しい山々を眺めながらの走行・・・
信州の魅力はまだまだ尽きない旅路をお楽しみにっ!

次回もグレートなジャーニーを!m9(・∀・)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。