スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年GW:木曽路を旅して 

皆さん、こんばんわ(´・ω・)

GWツーリング2回目の更新となる今回は
高山から南へ下り下呂温泉、そして中山道の宿場町「妻籠宿」を経由し
再び日本アルプス山中を走り抜けて松本へと抜けた行程

この日も素晴らしい天候に恵まれ一日中快晴で
且つ最高の道と町が出迎えてくれて楽しいツーリングとなりました

獲得標高4600m超で春と冬の両方を体感できた一日をどうぞっ!(・∀・)

IMGP1669.jpg

IMGP1663.jpg

高山から南へ下り下呂温泉へ向かう途中に
5月なのにまだ咲いている桜が少し見え走って行くと河原に沿って満開の桜を発見
偶然寄った場所が思わぬ思い出の地になってしまいましたw

IMGP1649.jpg

IMGP1652.jpg

IMGP1661.jpg

偶然立ち寄ったこの場所こそ飛騨随一の桜【臥龍桜】のある公園
自分が訪れた時期には既に葉桜となってしまっていましたが
春になると素晴らしい桜が咲き乱れ、多くの人を楽しませ、癒してくれるそうです
先日宿泊した桜ゲストハウスの由来もこの臥龍桜から取ったものらしく
飛騨の人たちにとって大切な場所のようです

今年は既に時期が過ぎてしまっていますが来年は是非見てみたいものです( ´∀`)b

IMGP1676.jpg

今回は昨年のGW(能登半島)、夏(紀伊半島)の反省を生かし
なるべく主要国道を避け県道などを走るルートを選択しましたが
この選択が良かったのか多くの綺麗な景色に出会う事が出来ました。
3年前に九州一周した時にルートを外れて県道を走った時の感覚を思い出しました。

移動は主要国道が圧倒的に良いですが、地域の良さを見つけられるのは県道だけだと再認識出来ました
ちなみに写真に写っているのは下呂温泉へと続く益田川の源流辺りです

IMGP1689.jpg

IMGP1684.jpg

●下呂温泉
日本三名泉として全国的に有名な湯治場
日帰り入浴も出来ますが、ここは夜に来ると尚良さそうな場所だなと感じました
坂の多い温泉街で移動が大変そうですが、その分高い所に行けば良い景色が見れるといったポイントもあり。
機会があれば一度泊まってみたい場所ですね

IMGP1702.jpg

IMGP1714.jpg

●妻籠宿

江戸と京都を繋ぐ大動脈東海道五十三次、そして中山道六十九次の42番目の宿場町
江戸時代から残る町並みを町全体で保護し現代においても当時の面影を残し
1976年に日本初の重要伝統的建造物群保存地区の選定地の一つに選ばれました
木曽は正直あまり期待していなかったのですが訪れてみて、あまりの素晴らしい町並みに絶句でした

IMGP1719.jpg

IMGP1731.jpg

IMGP1740.jpg

日本家屋という物はどうして、こうも気持ちを落ち着かせてくれるのでしょうかね
ここ最近はどんどん無くなっていっていますが、日本人としてこの造りは後世まで残したいものです・・・
日中は車の乗り入れが禁止ですが早朝などは可能なので
愛車と一緒に町並み撮影したい方は迷惑ならない程度にb

しかし、こういう町並みにSR400などのクラシックなバイクって非常に似合いそうですね

IMGP1781.jpg

IMGP1766.jpg

●開田高原
妻籠宿から北上し松本方面へ向かう途中に開田高原
気持の良い高原道路を走って行くと眼前に広がる御嶽山
3000mを越える雄大な山を見ながらまったりと走る・・・こんなに楽しい事はありません!

IMGP1798.jpg

IMGP1793.jpg

●野麦峠

標高1672m地点にある野麦峠
かつては飛騨と信州を結ぶ重要な路線でしたが今では通る人もまばらな道に・・・
基本的にエグいカーブが連続し雪解け水や落石が多く、険道と言えるような道。
しかし、それらを乗り越えて寒い峠を越えた先には堂々とした乗鞍岳が出迎えてくれます
人を寄せ付けないような険しい道の先に絶景があるとはよく言ったもので、まさに言葉の通り。

素晴らしい乗鞍岳にビックリしたのは勿論ですが、それ以上に自転車で来た人がいたというのが一番ビックリしました
バイクですら険しいと思える道で自転車で来るような道ではないのに奴らはやってくる
それも、かつて自分が乗っていたGREAT JOURNEY・・・
自転車乗りは化け物かと思えました(´・ω・)



と言った具合の2日目。いかがでしたでしょうか?
ひたすら県道を走り山を超え山を超え山を超えの一日で
そこでしか見れない景色と出会え、不思議と疲れなかった日でした
また、木曽路や信州には日本の原風景が残り、とても懐かしい気持ちになります
いつも諏訪周辺しか走っていなかったですが、これを機に活動範囲を広げてみようかなと考えました

次回は最終日!
信州を代表するツーリングスポットであるビーナスライン
最高の天気に恵まれ最高のツーリングが出来た一日をお楽しみにっ!

次回もグレートなジャーニーを!m9(・∀・)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。