スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年GW:ビーナスラインより 

皆さん、こんばんわ(´・ω・)

今回はGWツーリングの最終日をお届けします。
最終日は松本を出発しビーナスラインを走り東京へ
思い返せばこのツーリングは非常に天候に恵まれ
往く先々全てが最高の気象条件が整い、昨年の土砂降りのツーリングとは正反対でした・・・

年に数回あるか無いかの雲ひとつ無い快晴のビーナスラインをどうぞっ!(・∀・)

IMGP1817.jpg

IMGP1839.jpg

IMGP1820.jpg

●ビーナスライン(美ヶ原高原)
標高2000m地点にある美ヶ原高原。
そこから見えるのは雪の残る北アルプスの山々
雲ひとつ無い青空、日本アルプス、そして相棒のCB400SB
3度目の訪問となりますが、来る度にどんどん条件が良くなって来て
訪れる側としては非常に嬉しい限りです

嘆くならば5度前後という冬気温さえ何とかなれば完璧なのに・・・

IMGP1892.jpg

IMGP1910.jpg

遠くに見えるは群馬の山々。
なんだか、そのまま空に飛び出してしまいそうな道です。
昨年の秋に訪れた時は雲海が発生し見えなかった下界も
今回ははっきりと見る事が出来ました。
今年は群馬側にも行ってみようと思うので反対側から見た景色がどうなのか楽しみです

IMGP1890.jpg

IMGP1882.jpg

春にはもう少し(?)と言った感じのビーナスライン
そんな春間近でもバイク乗りはいるもので、多くの人達とすれ違い
その度にv(・∀・)yaeh!してくれて嬉しかったです

IMGP1944.jpg

IMGP1948.jpg

遥か遠くに見えるは我らが富士山
先日、世界遺産に登録された事により更に人気急上昇間違いなしの日本が誇る名峰。
200km程離れた諏訪からでも、その雄大さを確かめる事が出来ます。
しかし、富士山はいつ見ても良い形をしていますねぇ

IMGP2014.jpg

IMGP1999.jpg

IMGP2009.jpg

ビーナスラインを走り抜けた先の茅野市では田んぼに水が張られていました。
こういう風景を見ると、いよいよ夏がやってくるんだなと感じられます
何度も訪れた信州の地ですが、やはり何回来ても飽きない場所でまた来てしまいそうですw

IMGP1996.jpg

と言った具合にGWのツーリングも終了。
あっという間の日々でしたが、全てが楽しく満足し最高の思い出となりました。
新しい相棒を手に入れた今年は更に多くの場所に行きたいなと考えています。

現時点では群馬、福島、静岡辺りが気になっていて
今年は関東甲信地方を主軸に回って行こうと思います。
もし、何か良い場所などご存知の方がいらしましたら是非ご教授下さい!

また夏のツーリングも既に計画中で行き先も概ね確定。
コチラはまたの機会に紹介しようと思うのでお楽しみにっ!

そして、現在動画製作中の紀伊半島編ですが、編集ソフト新調の為投稿まで少々期間が空くと思います・・・
待っている人はいないかと思いますが、ご了承下さいm(_ _)m

それでは、今年もグレートなジャーニーを!m9(・∀・)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。