スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山~尾道 

どうも久しぶりです
ちゃんと生きていますw
とりあえず書きたかった尾道編を (´・ω・)

※写真は時間の関係上後日掲載します


朝5時にネットカフェを出発する
このネットカフェがこれまた綺麗で快適で
今まで行ったネットカフェの中で一番良かったですb

朝の5時に出るとそりゃもう外は真っ暗で
ライトフル点灯してしばらく走ってました
20分程走ると岡山駅付近に入り「後楽園」の文字が見えて
ググッと引かれる物がありましたが
時間が時間だしスルー・・・
この日の目的は午前中に尾道到着で午後から観光の予定だったので
先を急いでました

で1時間ぐらい走ってると今度は倉敷突入!
倉敷駅を過ぎると「倉敷美観区」と書かれていましたがここもスルーして
爆走しながらひたすら尾道へペダルを回してました
ここら辺で明るくなったのですが
空には黄砂がすごくて曇り空のようで「あー尾道の千光寺からの眺めは 期待できないんだろうな」と思っていたら
2時間後、この日の強風が影響してか黄砂がみるみる移動して行って
昼の11時くらいには驚く程の快晴が
それと同時に尾道まで残り20kmの標識が見えて
テンションが最高潮に!
20km休まず飲まず爆走し続け
13時頃に尾道の旅館に到着

この旅館は素泊まり1泊4700円ですが中が4700円とは思えないほど良くて
非常に良かったですb
その後は早めにチェックインをしてもらって
女将さんと亭主さんから周辺の地図と一番人気の尾道ラーメン店やら
隠れスポットをいろいろと教えてもらい地図を片手に散策開始

まず向かったのが教えてもらった尾道ラーメンの人気店「朱華園」
商店街を抜けたところに位置しているのですが
人気店と昼時が重なり行列がものすごい出来て
並んでいたのですが店に入れたのが40分後・・・
けど味は40分待った甲斐がある味で
今まで食べたラーメンとは違った感じの汁で
「おぉ!?」と思わずにはいられません。
尾道に行く際には是非

その後は寺を巡ったり
ロープウェイに乗って山の上にある千光寺公園へ行き
山の上から見える尾道大橋と瀬戸内海とその島々は圧巻でした


帰りは歩いて10分程街中の坂を下って行きました。
で、早めに旅館に戻りコタツにもぐりこみ次の日の
しまなみ海道のルートを見て20時ごろ就寝・・・してましたw


尾道は思っていた以上に観光し甲斐のある町で
とても面白いところです。
山の傾斜にそって家があるのですが
その市街地の中にちょっとした面白い景色や物がおいてあったりして
時間を忘れてしまう町でした。
また旅館の人たち(2人)も良い人たちで
色々な事を教えてくれたりして助かりました
尾道へ行く際の宿泊は「旅館都」

そして今まで一番楽しかった明石よりも面白かった一日でした。
一番来たかった町なので朝早めに出発してよかった・・・
風さえなければ30分ぐらい早く着いたんだろうけどorz
2回目行く事を決めた日でもありましたw


次はこの旅行最大の目的しまなみ海道へグレートジャーニー!m9(`・ω・)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。