スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松~徳島 

ついに最終目的地徳島県へたどり着きました(´・ω・)
思えば1ヵ月半前

「しまなみ海道走って四国も走る!!」

と先輩に言った時からこの旅は始まりました
当初は夏休みに行こうと思っていたのですが
自転車旅動画やゆっくり人形持って世界一周自転車旅行中の人のブログを見たり
長距離走っている内に「やっぱり早く出たい!」という思いが出てきましたね・・・
このブログを通じて色んな人たちと知り合えたりもしました
出発する直前まで何度止めよう。出来ない出来ない。と思っていた事か・・・
しかし人踏みペダルを踏むとそこは日常とはかけ離れた世界が広がっていて
自分の力で、自転車で、足でどこまでも行ける!
そんな思いが込みあがってきました

苦しい事、楽しい事など沢山ありましたが、それも今日で終わり・・・


それでは始まります
自転車旅行東京~徳島まで行ってみる編 最 終 回 !


画像 040

画像 012

昨晩泊まったファンキータイム春日川店
駐輪場に屋根がなかったのが残念でしたorz
お蔭様で見るも無残な水浸し状態の相棒を朝一に眺めることになりましたw
風呂は無いですが近くには銭湯があるので代用できます(銭湯1回350円)

画像 023

しばらく走ったところにある道の駅源平の里むれ
道の駅スタンプをゲットしようと思いましたが開いていなくて入れずゲットなれずorz
ちなみにこの道の駅は野宿禁止のようです・・・

画像 033

前の道の駅から進むこと1時間くらいでもうひとつの道の駅津田の松原に到着
ここは丁度開いたばかりでラッキーでした
スタンプを押して出ると女の自転車乗り2人と遭遇!
どうやら昨晩はこの道の駅で野宿をしていたようです・・・
銀マットに寝袋等の必需品が転がってて片付けの最中でした
この旅で初めて女の人の自転車旅行してる人にあいました
女の人で野宿なんてワイルドだなと思いましたね(笑)

画像 041

道の駅を離れた後はひたすらR11を進みます
R11には遍路さん用(?)なのか休憩所が多く設置されていました
とりあえずここで接触していたブレーキを調整するも上手く行かず
東京帰ってから調整しようと割り切って先に進みます
それにしても雨が止まない・・・

画像 046

さすがのドアラさんも雨にはタジタジのようですw
水も滴るいい男とは彼のことですねw

画像 047

そしてついに香川県脱出!!
またうどん食べに来ます!
ここで香川県のR11の道路状況をb
自分は雨だったので基本的に歩道走行をしていました
車道は走れなくもないですが天候が悪い時は歩道をお勧めします
また主要幹線道路ということもありトラックがどんどん来ますw
しかも凄いスピード出してるのに攻めてきます(笑)
今日一番近くて30cmぐらいまで攻められたかも・・・
歩道は整備途中のようで整備されているところは広くて走りやすいですが
狭いところはほんと、自転車1台分くらいしか通れないスペースしかないです
車道と歩道を上手く使い分ければよい感じに進めると思います

画像 051

さっきの看板を越えたすぐのところにトンネルが・・・
このトンネルは直前まで歩道があるのですが
トンネル内は歩道無いので車が来ていないときに通るべきだと思います
幸いにも76m程度と短く明るいですがトンネル内でトラックと出くわしたらと考えるだけで・・・
直前まで歩道があると書きましたが少し手前ぐらいに一度歩道が切れます
でもすぐに歩道に戻るのでそのまま進んでも大丈夫です。

画像 052

トンネルを越えるとやってくる徳島県の看板!!
さぁ、目的地は近い!!
全速前進DA☆!!!

画像 056

徳島県の看板から少し行くとまたトンネルがあります
このトンネルは確か700mぐらいある長めのトンネルですが
左側に使われなくなった旧道が残されていてトンネルを避けて走ることが出来ます
自殺志望じゃなければ無難に左を選択してください。
トンネル突入は自己責任で

画像 057

トンネル手前らへんにあったブドウ(?)っぽい物
んー食べたい(笑)

画像 061

トンネルの向こう側に行くと遠くに霞んで見える淡路島!!!
5日前まではこの海の向こう側にいたんだよなぁ・・・
思えば遠くへ来たものだ

画像 067

道を進むと山の方へ入っていきます
この辺は歩道を走るのが無難です
それなりに整備され走りやすい状態になっています
そして途中で見つけたもみじたまごなる卵自動販売機
そういえば走ってる途中に10数kmはスーパー見なかったなぁ・・・
それにしても卵自動販売機なんて斬新すぎますw
ちゃんと朝取れたてを入れてるみたいです

画像 078

そして見えてくる旅の終着点徳島市・・・
東京を出発し早12日目
1300km離れた場所へやってきました
飛行機なら1時間半、バスなら一晩、船なら1日、自転車なら12日・・・
近代科学って凄いですよね
自分の足で12日間かけてきたものをたった1時間半で行ってしまうのですから。
自分が走ってる12日間の間にも何十本という飛行機が頭上を飛び何度も東京~徳島間を往復してたんですよね。
ただ飛行機じゃ見れない景色も見てきました
早ければ良いというものじゃないですよ

画像 088

街をしばらく走るとついに県庁の看板が!
もう少し・・・もう少しで!!!!

画像 089

見えた!残り数100mで12日間の旅のゴールが・・・
苦しい事も楽しいこともあって色んな人たちにあえて色んな物を見れて
ここまでやってきた
あそこに行くとこの旅は終わり、いつもの日常に戻ってしまう・・・
そう考えると何だかペダルを踏む足が重く感じられました

画像 092

そしてついに到達・・・
東京から1300km、12日間の旅ここに終結する
到着した時は「さて、次の目的地は・・・」と考えてしまいました・・・
ここまで走ってきてなんですが
まだまだ走り足りなく、もっと遠くへ、もっと沢山の人と、もっと沢山の景色を!!
と思ってしまいここで終わってしまうのが寂しく思えました
2日前に会った遍路巡りの自転車乗りの「徳島から1つ目の寺を回って四国周りなよ!!」
という言葉が胸に突き刺さります・・・
いつかは遍路巡りもやってみたいものです

画像 095

今まで付いてきてくれてありがとう!ドアラ!!
そして尾道からの参戦となったしまなみ街道のマスコットキャラわたるくん!!
ドアラの精神的な支えは思った以上の物であり
雨の古寂しい山の中でも精神的な支えとなってくれました
これからもよろしく!!

画像 097

ネカフェへ向かう途中市役所があったのでついでに撮ってみましたw
周りの人からジロジロ見られて恥ずかしかったです。はいw

画像 103

雲のかかる眉山・・・
日本らしい静かで寂しい印象を受けます
ロープウェイが見えたけど今日が休運だったのかな?


本日の走行記録
走行距離:75.55km
総走行距離:後日計算
走行時間:8時間
実走行時間:4時間21分
平均速度:17.3km/h
最高速度:34.2km/h



こんな感じで東京~徳島編は終わりです・・・
あっという間だったとしか言えないですね
後日、詳しいことやら動画を製作しますのでお楽しみに!!
明日はフェリーに乗り東京へ向けて出航
明後日の朝5時半ごろに東京台場ふ頭に到着し
自走しスタート地点である丸の内線新高円寺駅まで走って
家へ帰ろうと思います
自転車での旅は今日で終わりましたが旅行自体はまだ続いているので明日と明後日も楽しもうと思います!!


それではあなたにもきっとグレートなジャーニが!!m9(`・ω・)

コメント

徳島到着おめでとうございます。

昔鹿児島で見たことのある卵の自販機、そちらにもあったとは吃驚です。

自転車を持っていない私でも、機会があったら(自転車を購入して)近場にでもいってみたいと思ってしまった。

アッサードさんのこの記事は、きっと誰かのグレートなジャーニーのきっかけになったと思います。
(私かもしれないw)

しをん夢幻さん>>

ありがとうございます!
鹿児島にも卵販売機ありましたかw
もしかすると全国の山の中に置いてある可能性も・・・

こんな自分のブログが自転車購入のきっかけになってくれれば嬉しいことこの上ないです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。